忍者ブログ
非定期更新の折り紙ブログ
[9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
コンベンション折り図集より

萩原元さんのにわとり

最近はこういうシンプルな作品が好み
構造も造形も無駄がない


萩原さんはオーストラリア在住
先ほどの合谷さんはフランス在住



PR
コンベンション折り図集より

合谷哲哉さんの象




第19回折紙探偵団コンベンション
@東洋大学


最初は小松さんのかたつむり

展開図折りしたが細かなところで違ってた
あの時は胴体から折ったけど、やはり殻から折らないと綺麗に仕上がらない



 



作者:小松英夫、カタツムリ。

梅雨明け前に更新しようと思っていたのだけど、
今年の梅雨明けは早すぎた。

小松さんのカタツムリ。
展開図折りで、一部原作とは違うまとめ方になっている。

15センチの普通折り紙から。

久しぶりに、このサイズの折り紙を使うとやたらと小さく感じる。

昔は、15センチが普通で、大きくてもせいぜい24センチ。
15センチであれやこれや色々折ったけど、今やそんな気力はない。


作者:Robert J Lang、California Rock Lobster

久しぶりの更新。
ラング氏のロックロブスター。

カラペラピスで折ってみた。

ハサミがないから、ロブスターとしてみると違和感があるかもしれない。

ロックロブスターを調べてみた。
ある辞書によると「とげのある甲羅があるが、本物のロブスターの
大きなはさみが不足している大きな食用の海洋甲殻類」とのこと。

「本物の」という形容はいかがかと思うが、
大きなハサミがなくても、そういう動物を折った作品なのだ。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール
HN:
コウ(KOH)
性別:
非公開
自己紹介:
折紙愛好家の一人。

特に断りのない限りにおいて、
作品を折ったのも写真を撮ったのも私です。

原作者の方などで、不都合のある場合、
コメントいただければ修正いたします。
最新コメント
[04/12 KOH]
[01/08 ジュゲム]
[08/27 KOH]
[08/13 阿部 健二]
[12/18 KOH]
最新トラックバック
(10/03)
(01/05)
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(08/19)
(08/20)
(08/21)
(08/22)
(08/23)
カウンター
アクセス解析