忍者ブログ
非定期更新の折り紙ブログ
[13] [10] [15] [12] [11] [9] [8] [7] [6] [5] [4]

日本猿1

日本猿2

作者:小松英夫、日本猿

動物造形の第一人者。
無駄のない構造、リアルな造形に加えて、
丁寧な折り図による再現性の高さも特徴。


今回は日本猿。
小松氏の数ある作品群の中で、
日本猿を一番初めに紹介するのは、
多分珍しいことではないか。

サルではなくて「ニホンザル」な
雰囲気が伝わってくる。

顔と臀部が色分けされるので、
24㎝の普通折り紙を使用した。

普通の折り紙で難なく折れるのも、
紙に過度の負担が無いわけだから、
特徴といえるかもしれない。


手元にある紙は洋紙ばかりで、
表裏同色。

そんな紙で折ったらもったいない。

ちなみに、小松氏の初の作品集が、
早ければ年内に発売される。

この一冊で動物園ができる。
愛好家必携の一冊になる。

PR

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード



トラックバック:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
コウ(KOH)
性別:
非公開
自己紹介:
折紙愛好家の一人。

特に断りのない限りにおいて、
作品を折ったのも写真を撮ったのも私です。

原作者の方などで、不都合のある場合、
コメントいただければ修正いたします。
最新コメント
[09/16 ブランド激安市場ブルガリ]
[04/12 KOH]
[01/08 ジュゲム]
[08/27 KOH]
[08/13 阿部 健二]
最新トラックバック
(10/03)
(01/05)
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(08/19)
(08/20)
(08/21)
(08/22)
(08/23)
カウンター
アクセス解析